資料請求
お問い合わせ
来場予約
  • HOME
  • コンセプト
  • デザインコード
  • 自由設計
  • 自然素材
  • 高性能
  • 施工品質
  • 納得のコスパ
  • 長期保証・アフター
  • 家づくりの流れ
  • 施工事例
  • 【NEW】モデルハウス
  • 建売情報
  • 価格集
  • イベント情報
  • 店舗情報
  • 資料請求・お問合せ
  • 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • 03FEATURE

    WOOD&MATERIAL

    自然素材に囲まれた心地のよい家
    自然素材を扱うことで彩り豊かに、
    デザイン性は更に厚みを持っていきます。
    SACR-iEでは、床材は杉やひのき赤松などの無垢材を使用し、
    壁面は珪藻土や珪藻土クロスなどを使用します。
    自然素材に囲まれた家は、なんだかとても心地いいもの。
    SACR-iEは住まう方の心の安らぎまで、デザインします。
    POINT
    01

    無垢材を丁寧に使う

    フローリングは機能性とデザインの多様性から、工業製品が主流となりました。
    しかし、やはり無垢のフローリングには、
    無垢にしかない魅力が詰まっています。

    世の中に二つとない表情を作る無垢材で仕上げられた空間は、より一層上質に仕上げられていきます。

    FLOORING

    スギ

    国産の代表的な木材。保温性があり、柔らかい足触りも魅力。木目はまっすぐで、辺材は白色、心材は淡紅色から赤褐色です。

    ヒノキ

    湿気などからくる腐りに非常に強く、強度も長年落ちない。加工しやすく、材の狂いも非常に少ない。表面の硬さは比較的やわらかめです。

    アカマツ

    明るい色みとやわらかな木目、材質が魅力。
    節が多めで空間のアクセントにも。脂分も多く、弾力性や耐久性も良い。

    竹(バンブー)

    淡黄色で非常に重硬で耐久性がある。成長が非常に早いので資源が枯渇する事がない。フローリング材としては淡黄色で、表面の硬さは非常に硬く、耐久性に優れている。

    檜葉(ヒバ)

    ヒノキチオールが多く含まれていて抗菌作用が強い。
    香木とも呼ばれる香りが強い木材。消臭効果が強く芳香剤としても使われる。

    02

    機能性に富んだ壁材

    SACR-iEでは、部分的に壁の仕上げ材へ
    珪藻土を用いていきます。

    珪藻土は調湿・消臭機能があり、
    より一層建物内の空気環境を
    快適にしてくれる素材です。

    FEATURE

    SACR-iE Design建築設計事務所の特徴

    洗練された上質な住まいを
    最高のコストパフォーマンスで
    お届けします。